大阪府堺市南区K様邸 外壁屋根塗装工事

  • 施工事例大画像

築13年には見えない綺麗なお宅でしたが、外壁診断すると、
塗装の剥がれやチョーキング、下地の劣化、ひび割れなど、目に見えないところで
トラブルが進行していることがあります。

雨漏りが起きてから、ひび割れや劣化が目立ってきてから
工事のご依頼を受けることのほうが多いですが、
戸建ての場合は早めに補修工事をしておくことで、工事内容も縮小でき、
不要な工事を減らす事で、予算縮小にもつながるため、
築10年程度で一度、外壁診断を受けることをお勧めしています!