堺市堺区 T様邸外壁光触媒屋根遮熱塗装工事<全体>

  • 施工事例大画像
  • 施工事例大画像
  • 施工事例大画像
  • 施工事例大画像
  • 施工事例大画像
  • 施工事例大画像

築10年が経過し既存の外壁の汚れを気にされており、より汚れのつきにくい塗料

<外壁SKプレミアムシリコン+光触媒フッ素樹脂ピュアコート>

での施工を提案させていただきました。

光触媒フッ素樹脂ピュアコートは、

独自の酸化チタンを利用し、少量でも効果を発揮する光触媒と その光触媒に分解されない唯一の有機系樹脂=フッ素樹脂 が融合した、コーティング剤であり、外壁の汚染だけでなく、劣化も防ぎ施工当時のきれいな状態のまま基材の寿命を伸ばすという効果があります。

年数が経過し、劣化したところを塗り替えてきれいにする!だけではなく、お客様の大切なマイホームをこの先も維持していく、そのうえで材料のご提案、選定も大切にしています。

(写真:施工後→施工前→施工後→施工中→施工中→施工後)